チョコモナカジャンボのパリパリの見分け方!しなしなをパリパリにする方法も紹介

チョコモナカジャンボ

大人から子供まで大人気のロングセラーアイス・チョコモナカジャンボ。

なんと2022年の今年はチョコモナカジャンボ50周年だそう!

チョコモナカジャンボのチョコとモナカのパリパリ感を想像すると食べたくなってきますよね。

冷凍庫にストックしていたり、パキッと割ってシェアして食べる人も多いでしょう。

ですがチョコモナカジャンボを食べたとき『しなしなだ…パリパリしてない…』ときは残念な気持ちになります。

  • チョコモナカジャンボを買うときパリパリの見分け方ってあるの?
  • しなしなのチョコモナカジャンボをパリパリにできるの?
  • チョコモナカジャンボの本当の食べ方を知りたい!

今回はチョコモナカジャンボの、最も新鮮で最高の状態で食べれる方法をまとめています!

読み終わったらすぐ買いに行きましょう!

チョコモナカジャンボのパリパリの見分け方!

モナカ

『パリパリッ!』『サクサクッ!』とモナカが弾ける食感のチョコモナカジャンボを食べた瞬間は幸せでたまりませんよね。

毎回封を開けるたびパリパリ食感だととっても嬉しいですがなかなかそうはいきません。

チョコモナカジャンボのパリパリの見分け方がわかれば落ち込むこともなくなりますよ。

製造日をチェック

チョコモナカジャンボのパッケージ裏面にはアルファベットと数字が組み合わさった製造番号が印字されています。

森永製菓としてはこの製造番号の読み方を公表してはいません。

しかしチョコモナカジャンボを愛する方々が解析されていました!

左側の数字2桁は「月」、右側の数字は「日」

右側数字の前のアルファベット

  • 「A」…月初の1桁の日付の意味
  • 「B」…月の中旬10日~19日の日付の意味
  • 「C」…月末20日~29日の日付の意味

あくまで仮説とはいえ、自然な数列ではないでしょうか?

購入されるときは日付の近いものを選んでみましょう。

購入店を選ぶ

どこで購入するかも実は重要なんです。

推奨されている店舗はコンビニ・ディスカウントショップ・利用者数の多いスーパーなどです。

これらのお店の共通点はずばり『回転率』です。

賞味期限が設定されていないアイス製品ですが、やはり商品の回転率が良いと製造日が近いものが多くパリパリのチョコモナカジャンボに当たる確率も高くなります。

コンビニは価格が高いですが商品スペースが小さい分、回転が良いとか。

ディスカウントショップは通常価格よりも安く買えるのでわざわざでも買いに行く、という人は多いのではないでしょうか?

スーパーもファミリー層の利用が多いスーパーならアイスコーナーの回転も良さそうですね!

ぜひチェックしてみてください!

チョコモナカジャンボがパリパリなのはなぜ?

女性 悩む

モナカを使ったアイスは他にもいろいろ販売されていますが、チョコモナカジャンボのモナカはなぜあんなにパリパリなのでしょうか?

『パリパリッ!』を表記し始めたのは2003年です。

そこから森永製菓の総力をあげてこだわっている、チョコモナカジャンボの『パリパリッ!』感の秘密は以下です。

  • チョコレートでコーティング
  • 製造から約5日で納品
  • さまざまなデータを駆使した製造スケジュール

チョコレートでコーティング

モナカの内側はチョコレートでコーティングされています。

これは食べたときのパリパリ感を生み出すとともに、モナカをバニラアイスの水分から守る役割もあるのです。

このチョコレートのコーティング(壁)がチョコモナカジャンボのパリパリ感を支えているんですね。

補足情報

チョコモナカジャンボの姉妹品・バニラモナカジャンボにも、ホワイトチョコのチョコミミ(チョコレートの壁)があります。

このチョコミミもモナカのパリパリ感を持続させるための製造技術だそうです。

 

製造から約5日で納品

なんとチョコモナカジャンボは製造から5日を目安に店頭に並んでいるとは驚きです!

基本的に賞味期限がないアイスクリーム製品。

製造に関しても需要の高まる夏に向けて、冬の間に製造しストックしておくのが通常のサイクルだそうです。

しかしパリパリ食感が命のチョコモナカジャンボは、作り置きせず新鮮なアイスを届けてくれていたのです!

「『チョコモナカジャンボ』は製造してから5日を目安に店頭にお届けします。在庫が多いと鮮度が悪くなるので、必要な時に作り、必要でない時には製造を止める」

作りだめせず、欠品も出さない。それには生産量の見極めが重要。

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/business/entry/2021/024502.html

日本気象協会と提携

製造から納品まで新鮮な状態のチョコモナカジャンボを提供するために、日本気象協会と提携を結んでいます。

暑くなる、雨が降って寒くなる、など1週間区切りという細かい予測をたてて製造しているそうです。

その他、CMやキャンペーン効果などのデータも含めてチョコモナカジャンボの『パリパリッ!』感は守られていたんですね。

 

チョコモナカジャンボがしなしなになる原因

アイスクリーム

チョコモナカジャンボはパリパリ感にこだわって製造されているにもかかわらず、どうしてしなしなになってしまうのでしょうか。

考えられる原因は以下です。

  1. 製造から時間の経過とともにアイスが溶けてがモナカに染み込む
  2. 冷凍庫の開け閉めなどで庫内の温度が上がりアイスが溶けてモナカに染み込む
  3. 冷凍庫に長くストックしていると霜がつく

いつでも食べれるようにストックしておきたいですが、食べるころにはパリパリ感が失われてしまいます。

購入したらなるべく早く食べるようにしましょう!

 

チョコモナカジャンボのしなしなをパリパリに戻す方法

オーブントースター

チョコモナカジャンボを冷凍庫にストックしている、という人は多いのではなでしょうか

でもいざ食べてみるとあのパリパリ感は失われ、しなしなになっていることがあります。

でも大丈夫です!

チョコモナカジャンボのしなしなをパリパリに戻す方法をお教えします!

その方法とは『トースターで焼く』です!

工程はたったの3ステップ!

ヤキモナカ

出典:https://www.morinaga.co.jp/ice/jumbo/yakimonaka/

手順1
トースター庫内をあたためておく

庫内が真っ赤になるまであたためておきましょう

手順2
チョコモナカジャンボを置く

チョコモナカジャンボを開封しまるごとトースターへ直置きしましょう

手順3
焼く

約30秒あたためながら焼きましょう!

チョコモナカジャンボをトースターで焼くと、パリパリになった!という声が続出!

表面がほんのりあったまるとともにモナカの湿気が飛んでパリパリに戻ります。

森永製菓の公式サイトではトースター時間は約30秒ですが、長めにするとモナカが香ばしくなりアイスもとろけて違ったおいしさがあるようです。

チョコモナカジャンボのパリパリ感を味わうこの方法が、本当の食べ方だ!

ともいわれているのでぜひ試してみてください!

 

チョコモナカジャンボの賞味期限

冷凍庫 女性 スーパー

森永製菓の総力をあげてこだわっている、チョコモナカジャンボには賞味期限はあるのでしょうか?

アイスクリームは冷凍保存するため基本的に賞味期限の印字はありません。

ですからチョコモナカジャンボに関しても賞味期限はありません。

しかしチョコモナカジャンボの命でもある『パリパリッ』のために製造から約5日で店頭に並べる、というこだわりを考えると購入したその日に食べてしまうのが最も新鮮で最高の状態のチョコモナカジャンボといえます。

なのでチョコモナカジャンボの賞味期限は『購入したその日』です!

 

チョコモナカジャンボのパリパリの見分け方!しなしなをパリパリにする方法も紹介まとめ

モナカ アイスクリーム

チョコモナカジャンボのパリパリの見分け方としなしなをパリパリにする方法をまとめました。

そろそろチョコモナカジャンボが食べたくなったのではないでしょうか?

パリパリのチョコモナカジャンボを見分ける方法

  • パッケージ裏面の製造番号をチェック!
  • 商品の回転が良さそうなコンビニ・ディスカウントショップ・スーパーで購入する

チョコモナカジャンボのしなしなをパリパリにする方法

  • トースターで30秒~1分チョコモナカジャンボを焼く(これがチョコモナカジャンボの本当の食べ方ともいわれています!)

最も新鮮で最高の状態のチョコモナカジャンボを、上記の方法で食べましょう。

チョコモナカジャンボの賞味期限は『購入したその日』です。

ですから製造日がとても近いものを見つけられたときはラッキー!

すぐ帰宅してパリパリ感を味わってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

20 − eleven =