StrayKids(スキズ)は人気ないの?売れない?を調査してみました!

StrayKids(スキズ)は人気ないの?売れない?を調査してみました

韓国の8人組アイドルグループのStrayKIds(スキズ)

2017年サバイバルオーディション番組「StrayKIds」から誕生し、翌年JYPエンターテイメント事務所からデビューしました。

2022年、韓国ソウルで2回目のワールドツアーも始まり日本でもライブが開催予定です。

そんなStrayKidsですが、人気がないのでは?との声が一部で上がっています

順調に楽曲を発表し、人気もあるように思えますが...。

今回はStrayKidsは人気がない?について調べてみました

 

StrayKids(スキズ)の人気がないといわれる理由

StrayKids(スキズ)が人気がないといわれる理由は何でしょうか?

「トレンド入りしない」「楽曲が大衆向けでない」「アイドルらしくない」「日本デビューが遅い」

調べてみるといくつか理由があがっていました。

実際のところはどうなのでしょうか。

 

アンチに対する反応

StrayKids(スキズ)に対して良くないコメントや態度をし批判をする、アンチと呼ばれる人がいます。

人気があったり、有名だったり、目立ったりしていると多く目にするように思います。

そんなアンチに対してStrayKids(スキズ)はどう対処しているのでしょうか。

VLIVE中に心許ないアンチコメントが来るときもありますが、リーダーのバンチャンは冷静に対応しています。

丁寧に大人な対応で、ファンから称賛されています。

StrayKids(スキズ)の「CHEESE」はアンチに向けた楽曲といわれています。

ちょっとスカッとする内容でもありますので、歌詞の字幕を日本語にしてみて感じ取ってみて下さい。

事務所側もアーティストを守るために、法的手段もあると文書を出していますね。

 

StrayKIds(スキズ)は売れないの?人気は?

有名になり人気が出てくるとアンチや反対派の人がでてくるともいいますよね。

それだけ話題に上がり、注目を浴びているということにもなりますが、実際はどうなのか調査してみました。

 

韓国での人気は?

韓国での人気はどうでしょうか。

最新アルバム「ODDINARY」については、感染症の影響で音楽番組活動の開始が通常より大きく遅れたにも関わらず良い成績を残しています。

◎音楽番組 2冠 ◎予約注文で約130万枚の2作連続ミリオンセラー 

StrayKids(スキズ)の楽曲は、独自の世界観があり病みつきになる人も少なくないです。

2回目となるワールドツアーも始まり、皮切りとなった2日間に渡るソウル公演も大盛況で終わりました。

またビルボードチャートインも果たしているStrayKids(スキズ)。

K-POPグループでは、BTS、SuperMに続き3組目の快挙です。

今後の海外での活動で高評価を得ると、さらに韓国でも認められ人気に拍車がかかりそうですね。

 

日本での人気は?

StrayKids(スキズ)は、2020年3月に日本デビューをしています。

その後も日本で順調にCDを発売していて、歌番組へ出演をしたり、雑誌の表紙や特集が組まれたりもしていますよね。

最新作「MANIAC Japnese.ver」への関心も高く、LINE MUSICのリアルタイムソングTOP100チャート1位 、タイやベトナムなど12地域のiTunesソングチャート1位を獲得しています。

ワールドツアーには、日本デビュー後初となる日本公演もあります。

神戸と東京で行われますが、チケットの倍率も高く落選したという声も。

日本での人気の高さが分かりますよね。

 

まとめ

今回はStrayKids(スキズ)が人気ない?売れない?について調査してみました。

音楽番組での受賞やCDの売り上げ、コンサート開催などみても高評価であるようです。

人気がなかったり、売れていなかったら出ない結果だと思います。

K-POP第4世代を代表するグループとなっていくのは間違いないです。

今後のStrayKids(スキズ)の活動活躍からますます目が離せませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

thirteen + 6 =