りそな銀行で新札に両替する方法!手数料や時間外はどうする?ATMでも可能?

りそな銀行

一般的にご祝儀(結婚祝いや出産祝い、お年玉など)は新札で渡すのがマナーです。

前もって予定のわかっているお祝い事に必要な新札は、早めに準備している方が何かと安心ですよね。

新札に両替する方法はいくつかありますが、最も確実な方法は「銀行」での両替です。

家の近くや通勤圏内にりそな銀行があるけれど、両替ができるのかどうか気になる…という人もいるのではないでしょうか。

2021年に改訂された手数料なども含めて、りそな銀行で新札に両替する方法をご紹介していきます。

 

りそな銀行で新札(ピン札)に両替する方法

今回はりそなグループの1つである「りそな銀行」での両替について詳しくみていきましょう。

りそな銀行で新札に両替する方法は以下の2つです。

  1. 銀行窓口を利用する
  2. 両替機を利用する

ただし店舗によって両替機を設置していない場合もあるので、お近くのりそな銀行に行かれる際は前もって調べた方がよさそうです。

りそな銀行店舗・ATM検索

手数料や両替可能枚数なども詳しく説明していきますね。

手数料は?

2021年1月18日から、りそなグループ全体で両替手数料が改訂されました。

りそなグループのキャッシュカードか口座を持っていれば1日1回最大10枚まで無料で両替ができます。

手数料改訂前は最大50枚できていたので、改訂後は枚数がかなり少なくなってしまいました。

窓口を利用する場合と両替機を利用する場合の手数料を以下の表にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

【窓口を利用】

口座あり

1~10枚

(両替機非設置店のみ20枚まで)

1日1回無料
11~500枚 550円
501~1,000枚 1,100円
1,001枚~ 500枚毎に550円を加算

口座なし

1~500枚 550円
501~1,000枚 1,100円
1,001枚~ 500枚毎に550円を加算

窓口で両替の場合は口座を持っている人は通帳が必要になりますので忘れずに持参して下さいね。

また手数料については両替前または両替後いずれかの枚数が多い方を基準としますので注意が必要です。

例えば口座を持っている人場合であれば、

  • 旧10,000円札1枚を新1,000円札10枚に両替・・・無料
  • 旧1,000円札20枚を新10,000円札2枚に両替・・・550円

というふうに、両替後の枚数は少なくても両替前が11枚以上だと手数料がかかりますので要注意ですね。

【両替機を利用】

キャッシュカードあり

1~10枚 1日1回無料
501~1,000枚 600円

キャッシュカードなし

1~500枚 300円
501~1,000枚 600円

キャッシュカードがなくても両替機を利用できるのはありがたいですね。

その場合の手数料は両替機に直接入金するのですが、両替機は100円硬貨のみ対応なのであらかじめ用意が必要です。

 

窓口と両替機おすすめは?

窓口よりも両替機の方が断然おすすめです。

窓口を利用する場合は用紙に記入する必要があり、さらには待ち時間もある程度かかってしまいます。

一方で両替機ならばさほど並ばずスムーズに両替が行えます。

またりそな銀行の口座やキャッシュカードを持っていない人も、窓口を利用するより手数料が少し安く済むので両替機の方がいいですね。

 

両替機は何枚まで可能?

りそな銀行の両替機は最大1,000枚まで両替が可能です。

ただしキャッシュカードを持っている人が無料で両替できるのは最大10枚まで。

11枚以上20枚までの枚数を両替したい場合は、通帳も持って行って半分は両替機、半分は窓口で両替するのもいいですね。

 

りそな銀行で新札の両替は土日・時間外でもできる?

残念ながら土日・時間外での両替はできません。

りそな銀行の営業時間は平日9:00~17:00までです。

他の銀行が一般的に15:00で閉店するので、17:00まで営業しているというのはすごいですよね。

また両替機の利用時間も窓口と同じく17:00までです。

ただ15:00や16:00、16:30までなど店舗によってばらつきがあるようなので、事前に行く予定の店舗情報を調べることをおすすめします。

りそな銀行店舗・ATM検索

時間外や土日も窓口営業をしている店舗は全国に145軒ありますが、業務内容が限られており新札の両替対応をしている店舗はないようです。

 

 

りそな銀行のatmで新札に両替できる?

残念ながらりそな銀行のATMでの両替はできません。

ATMと両替機は別物なので、両替をする際は両替機を利用します。

でも「営業時間内に間に合わない!」という人もいますよね。

その場合はATMでも必要枚数より多めに引き出せば新札が入っている可能性もあります。

以下にATMの利用時間と手数料をまとめましたので参考にしてください。

 

08:45~18:00 無料
18:00~24:00 110円
00:00~08:45 110円

 

りそな銀行の口座がなくても新札に両替できる?

りそな銀行の口座がなくても新札に両替することはできます。

その場合は窓口での両替えになり、枚数によって手数料が変わるので注意してください。

窓口を利用する場合手数料は以下の通りです。

1~500枚 550円
501~1,000枚 1,100円
1,001枚~ 500枚毎に550円を加算

両替前または両替後いずれか枚数の多い方を基準にします。

ただ個人の場合で500枚以上替えるというのはなかなかないと思うので、口座がない場合の両替手数料は550円と覚えておくといいですね。

 

まとめ

今回はりそな銀行で新札に両替する方法をご紹介しました。

りそな銀行の両替機ではキャッシュカードを持っていなくても利用できるのがいいですよね。

2021年1月18日から手数料が改訂されましたので、両替に手数料を払いたくない!という場合は両替可能枚数に注意してくださいね。

またこれから一気にお年玉シーズンに入りたくさんの人が新札両替に行きますよね。

「せっかく両替に行ったのに新札がなくて断られた…」なんてことにならないように、早めから準備しておきたいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − nineteen =