武蔵野銀行で新札に両替する方法!手数料や時間外はどうする?atmでも可能?

武蔵野銀行

今回は埼玉県にある地方銀行の「武蔵野銀行」で、新札(ピン札)への交換方法をご紹介したいと思います。

冠婚葬祭に限らず新札(ピン札)が欲しいとき、使いたいときは多々ありますよね。

幼稚園や学校で支払うお金、子供や孫に渡すお小遣い、お年玉をあげるときもそうですが、新札(ピン札)を渡した方がお子様は凄く喜ばれますよ。

私自身も幼少期のころピン札を貰うと、なんともいえない特別な感じがして嬉しかったのを覚えています。

そんな埼玉住みのパパママ、おじいちゃん、おばあちゃんの方必見です。

ベッドタウンにはお子様も多いし、地域密着型で地元の人に愛されている武蔵野銀行を、ご利用している埼玉県民の方も多いと思い今回は着目してみました。

CMが泣けると少し話題になりましたね。

 

武蔵野銀行で新札(ピン札)に両替する方法

新札両替

武蔵野銀行で新札への両替方法は2通り。

  • 両替機で交換
  • 窓口で交換

金融機関では定番の交換方法になりますね。

両替機について

武蔵野銀行は両替機を設置している店舗が限られています

最寄りの店舗へ確認してから向かってください。

両替機の使用には武蔵野銀行のキャッシュカードが必要です。

窓口について

窓口では口座がなくても両替対応してくれます。

口座がない方は窓口一択ですね。

 

手数料は

両替機の手数料は0円~600円

手数料名 受取枚数 手数料金額(1回あたり)
両替機利用手数料 1枚~49枚 無料(1日1回のみ)
※同日の2回目以降 300円
50枚以上~500枚 300円
501枚以上~1,000枚 600円

両替機の49枚まで無料は他の金融機関と比べて多いですね。

使い勝手はいい方だと思いますが、投入枚数の制限が20枚までなので注意が必要です。

キャッシュカードがないと両替機は使えません

窓口手数料は0円~交換した枚数分

取扱枚数 1枚~
10枚
11枚~
500枚
501枚~
1,000枚
1,001枚~
取扱手数料 口座をお持ちの方 無料 550円 1,100円 1,650円
(以降、500枚ごとに550円を加算)
口座を持たない方 550円

窓口に関しては口座があれば10枚まで無料持たない方は550円からとなっています。

口座を持たない方の手数料はちょっと高い方ですね。

 

窓口と両替機おすすめは

オススメは49枚まで無料でできる両替機です。

キャッシュカードが無い方は、口座を作ってキャッシュカードを発行し、両替機を使って無料で新札を手に入れましょう。

投入枚数の制限が20枚までとなっているので注意してくださいね。

 

両替機は何枚まで可能

両替機では最大1,000枚までとなっています。

49枚まで無料は本当良心的な対応です。

投入枚数は20枚までなので要注意ですよ。

両替機で新札への両替が無料できる枚数を表にしました。

お札の種類 枚数 金額
1万円 20枚まで 20万円
5千円 40枚まで 20万円
千円 49枚まで 4万9千円

これだけの枚数が無料で両替できれば十分ですね。

 

武蔵野銀行で時間外・休日に両替する方法は?

休日

時間外・休日の両替対応はしておりません。

両替は平日のみなので土日祝日が休みの人は、昼休憩などを利用して両替へ行きましょう。

atmを使って時間外や休日でも新札へ交換できる方法を次で紹介します。

 

武蔵野銀行のatmで新札に両替できる?

atm

atmでの両替対応はしておりませんが、新札を手に入れる方法があります。

限度額まで引き落として新札だけ残しあとは入金するを繰り返して新札に交換する方法です。

この方法は時間外や土日祝日も使えますが、殆どの時間帯で手数料が発生します。

無料でできる時間帯は平日の8:45~18:00の間だけ、他の時間帯は110円の手数料が掛かるので気を付けましょう。

atm手数料の詳細は下記で確認してください。

 

武蔵野銀行の口座がなくても新札に両替できる?

口座が無くても窓口で両替対応はしています。

手数料550円からと高めなので、時間がある方は口座を作ってキャッシュカードを用意し両替機で新札へ両替しましょう。

 

まとめ

武蔵野銀行はキャッシュカードがある人限定ですが、49枚まで無料はちょっとした気遣いで嬉しいです。

口座が無い方は窓口のみしか対応しておらず、手数料も550円掛かります。

550円が高いと思う方も一定数いますね。

時間のある方は口座を作り、キャッシュカードを用意して、両替機を使ってお得に新札を手に入れましょう。

ご近所に武蔵野銀行がある方は、両替や新札を手に入れる目的だけでも口座を作る価値があるかもしれません。

ちょっとした手間で子供達の喜ぶ顔が見れるなら渡す方も嬉しいですよね。

それではお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2 × five =