みずほ銀行で新札に両替する方法!手数料や時間外はどうする?atmでも可能?

みずほ銀行新札

結婚式や成人式、入学、出産のお祝いとあらゆる祝い事には新札を使うことがマナーになります。

新札はいつもあるわけではないので、急な時は困りますよね。

両替が必要になった時にすぐにできるのかが不安になります。

みずほ銀行が私の近くにあるんですが、新札に両替する方法はどの様にするのか、手数料はいくらかかるのか、時間外の時はどうするのか、atmでもできるんだろうかといろんな事が気になりました。

今回はみずほ銀行の新札の両替方法、手数料料金、時間外の対応、atmでも可能なのかについてまとめてみました。

いざというときに困らなくていいように解説していきます。

 

みずほ銀行で新札(ピン札)に両替する方法

みずほ銀行新札

みずほ銀行で新札(ピン札)に両替する方法についてお伝えします。

みずほ銀行に口座を持っている方なら、みずほ銀行の窓口と両替機を使って無料で新札に両替が可能です。

銀行の窓口で両替する場合と銀行に設置してある両替機を利用して新札(ピン札)に両替ができます。

以下の項目でわかりやすく解説していきます。

手数料は

みずほ銀行で新札(ピン札)に両替するときの手数料について紹介します。

みずほ銀行の口座を持っていますと、無料で新札(ピン札)に両替えができます。

窓口で本人のみずほ銀行の通帳か、キャッシュカードを掲示すると無料で新札(ピン札)にできるんです。

窓口、両替機での両替はどちらも10枚まで1日1回無料です。

窓口

みずほ銀行の口座あり
  • 1日1回限り10枚まで無料
  • 10枚~500枚まで550円
  • 501枚以上1,320円(以降、500枚ごとに660円)

10枚までは無料ですが、お取り扱い枚数が両替前と両替後のいずれか多い枚数が基本になっています。

みずほ銀行の口座なし
  • 手数料が全てにかかります。
  • 1~10枚まで550円
  • 11枚~500枚550円
  • 501枚以上1,320円(以降、500枚ごとに660円)

口座を持っていなかったり、両替の枚数が11枚以上だと有料になります。

両替機

両替機は両替機利用カード、キャッシュカードを使います。

両替機利用カード、キャッシュカードともに1日1回10枚まで無料です。(両替後の枚数)

キャッシュカード
  • 1日1回10枚まで無料
  • 11枚以降は両替できません。
両替機利用カード
  • 1日1回10枚まで無料
  • 2回目以降は300円
  • 11~500枚まで400円
  • 501枚~1000枚までは800円

以上の様に同じ両替機でもキャッシュカードと両替機利用カードは手数料に違いがあるようです。

両替機利用カードの発行はみずほ銀行に口座を所有している法人・個人事業主に限ります。

両替機利用カードに手数料をチャージしてのご利用になります。

また両替機の利用時間は銀行の営業時間と同じになっています。

  • 平日9時~15時
  • 土日祝日は利用できません。(両替機はATM機とは別物です。)

窓口と両替機おすすめは

窓口と両替機ではどちらがおすすめでしょうか?

断然、両替機がおすすめです。

銀行内に設置してある両替機にキャッシュカードか両替機利用カードを入れ、新札と指定します。

あとは希望枚数を選択するだけです。

窓口の様に用紙に必要事項を記入しなくて良いので手間がかからず、スピーディーです。

窓口よりも簡単便利なので断然、両替機をおすすめします。

両替機利用カードを利用できる法人や個人事業主さんでしたら、窓口とは手数料が違います。

窓口よりも両替機の方が安く設定されていますので、こちらも窓口よりも両替機がおすすめですよ。

やはり窓口だと待ち時間が長いようですので、両替機の利用が断然早いですね。

両替機は何枚まで可能

両替機に投入できる枚数は20枚までになっています。

ここが窓口と違うところですね。

例えば下記の様になります。

  • 1万円札を1枚投入して新札1000円札10枚に両替え
  • 1万円札を10枚投入して新札1万円10枚に両替え
  • 5000円札を20枚投入して新札1万円10枚に両替え

両替機を利用する前にメモをして行ったらスムーズにできますね。

考え込んで後ろの人を待たせることがありませんよ。

 

みずほ銀行で新札の両替は土日・時間外でもできる?

みずほ銀行で新札の両替を土日・時間外はできません。

しかし、みずほ銀行渋谷中央支店は新札専用ATMが設置されていて土日・時間外でもできます。

アクセス方法はJR渋谷駅ハチ公改札口を出ます。

改札を出てすぐ、巨大スクリーンを右手にして真っすぐ進みます。

スクランブル交差点を渡って、SHIBUYA109の方向に向かいます。

しばらくすると、みずほ銀行渋谷中央支店に着きます。

1階の道路沿いでガラス張りなのですぐに分かると思いますよ。

土日に利用できますが、深夜は稼働していません。

また、手数料も通常より高くなってしまうので注意しましょう。

 

みずほ銀行渋谷中央支店のATMの営業時間

平日 24時間
土曜日 0:00~22:00
日曜日 8:00~21:00
祝日・振替休日 曜日に適用する

みずほ銀行渋谷中央支店のatm手数料

平日

0:00~8:00
23:00~24:00
220円
8:00~8:45
18:00~23:00
110円
8:45~18:00 無料

 

土日祝

0:00~8:00 220円
8:00~22:00 110円
22:00~24:00 対応していません

土日祝日が開いていると言っても22:00~24:00は稼働していませんので注意しましょう。

それにしても土日祝日も両替ができるなんてありがたいですよね。

もっと、全国に広まって欲しいですね。

 

みずほ銀行のatmで新札に両替できる?

みずほ銀行新札

みずほ銀行のatmで新札には両替はできません。

ただ、みずほ銀行渋谷中央支店のatmだけは新札にできます

やはり、土日祝日で新札にできるのはありがたいですよね。

利用者も多いようです。

結婚式にはやはり新札が必要で、毎日忙しく過ごしているとその日に気付くことも多いですよね。

そんな時にみずほ銀行渋谷中央支店のatmはありがたいですね。

 

みずほ銀行の口座がなくても新札に両替できる?

みずほ銀行新札

以下の銀行はみずほ銀行の口座を持たなくても提携銀行なので、手数料を払えばみずほ銀行渋谷中央支店のatmで新札に両替できます。

埼玉りそな 三井住友銀行 荘内銀行
近畿大阪銀行 但馬銀行 東和銀行
京葉銀行 福邦銀行 島根銀行
愛媛銀行 ゆうちょ銀行 スルガ銀行
秋田銀行 山形銀行 大東京信用組合
興栄信用組合 富山県信用組合 豊橋商工信用組合
益田信用組合 神戸市職員信用組合 りそな銀行
青森銀行 東北銀行 富山銀行
西日本シティ銀行 北日本銀行 栃木銀行
神奈川銀行 みなと銀行 空知商工信用組合
山形第1信用組合 金沢中央信用組合 七島信用組合
第一信用組合 第一勧業信用組合 協栄信用組合
福江信用組合 大阪貯蓄信用組合 鳥取銀行
阿波銀行 仙台銀行 大正銀行
西京銀行 秋田県信用組合 群馬県信用組合
愛知銀行 トマト銀行 香川銀行
高知銀行 イオン銀行 みちのく銀行
北都銀行 東邦銀行 山陰合同銀行
伊予銀行 東日本銀行

またみずほ銀行の窓口でも手数料を払えば両替できます。

  • 1~10枚まで550円
  • 11枚~500枚550円
  • 501枚以上1,320円(以降、500枚ごとに660円)

自分が利用している銀行があるのかチェックしておいてくださいね。

 

まとめ

みずほ銀行で新札に両替する方法は窓口、両替機を使ってできます。

両替機で両替するほうが手軽にできおすすめです。

また、窓口は待ち時間が長いことも多いですが、両替機は混み合うこともありません。

手数料は1日に1回10枚までは無料で、2回目から手数料が発生します。

時間外では新札に両替できませんが、みずほ銀行渋谷中央支店はatmで時間外、土日祝日も新札に両替ができ利用客に大変喜ばれています。

近くの方は利用したいですね。

土日祝日のatmはまだまだ普及していませんので、今回の記事を参考に前もって準備しておきたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + four =