宮崎銀行で新札に両替する方法!手数料や時間外はどうする?atmでも可能?

宮崎銀行 新札

宮崎銀行は、CMソングになっている「夢に逢いに行こう」が秘密のケンミンショウ「ケンミンのヒットソング」で取り上げられたことで話題になりましたよね?

当時スタジオ出演していた東国原英夫さんも「これを聞くと癒されますね」とコメントしていたことから宮崎県内での知名度の高さが伺えます!

今回は、県内でも特に親しまれている宮崎銀行新札(ピン札)に「両替」する方法をご紹介したいと思います。

結婚式のご祝儀や出産祝い、お年玉など様々な場面においてマナーとして『新札(ピン札)』を用意しておかなければいけない時、どうすれば確実に新札(ピン札)を用意できるのか是非確認しておきましょう!

宮崎銀行の両替手数料、両替可能な時間帯なども詳しく解説しております。

それでは、早速チェックしていきましょう。

 

宮崎銀行で新札(ピン札)に両替する方法

宮崎銀行で新札(ピン札)に両替する方法は?

銀行窓口で両替する

この1択でした。

両替機は、年末なら新札を入れてる場合もありますが通常両替機には新札は入れていない為必ず両替できるとは限らないそうです。

時間はかかりますが確実に新札(ピン札)を入手するには窓口の利用をオススメします。

それでは、宮崎銀行で両替をする際に注意しておきたいポイントを押さえておきましょう!

 

手数料は

宮崎銀行の両替時の手数料は下記の通りです。

・窓口で両替する場合・・・50枚まで無料(口座有りの場合)
※口座無しの場合は1枚~手数料がかかります。

・両替機で両替する場合・・・1~500枚まで200円
(※キャッシュカードの有無に関係なく手数料がかります。)

詳しく表にまとめましたので是非参考にされてください。

【窓口】

お取り扱い枚数 手数料
通帳またはキャッシュカード提示 左記以外
1枚~50枚 無料 550円
51枚~500枚 550円
501枚~1000枚 1100円
1001枚~1500枚 1650円
1501枚以上 (500枚毎)
550円を加算

両替枚数は持ち込んだ紙幣と硬貨の合計枚数と受け取る紙幣と硬貨の合計枚数のいずれか多い枚数で算出されます。
なお、新券への両替も取扱枚数に含まれるそうです。

※記念硬貨との交換・損傷紙幣、損傷貨幣の同一金種との交換は無料とのことでした。

→宮崎銀行両替関連手数料

※上記リンクの『窓口両替手数料』をご覧ください。

また、新札(ピン札)でなくても両替をしたい方の為に両替機の手数料についてもまとめておりますので後ほど紹介したいと思います。

 

窓口と両替機おすすめは

窓口と両替機おすすめはどちらなのか?

銀行窓口

確実に新札(ピン札)に両替することができますし、なんと言っても口座があれば50枚まで無料で両替可能です!

宮崎銀行で両替する際は50枚まででしたら窓口を利用することをオススメします。

 

両替機は何枚まで可能

両替機の最大両替枚数は機種または希望金種により最大両替枚数が異なるため、各店補で事前に確認されることをオススメします。

また、両替機の利用はキャッシュカードの有無にかかわらず手数料がかかります。

下記に両替機の両替手数料についてご紹介しておりますのでそちらを参考にしてみてくださいね。

 

【両替機】

お取り扱い枚数 手数料
キャッシュカード有り キャッシュカード無し
1枚~500枚 200円
501枚~1000枚 300円
1001枚以上 400円

両替機を利用する際にかかる手数料の支払いは100円硬貨のみでの取り扱いになりますので、必ず準備しておきましょう。

また、バラ硬貨のご利用金種は500円、100円のみの取り扱いとなるそうです。

→宮崎銀行両替関連手数料

詳細は上記リンクの『両替機利用手数料』をご覧ください。

近くの店舗に両替機が設置してあるかも下記リンクから確認しておきましょう!

→宮崎銀行両替関連手数料

 

宮崎銀行で時間外・休日に両替する方法は?

銀行 両替

残念ながら、宮崎銀行では土日・時間外の両替はできません。

『両替機なら使用できるのでは?』

と思った方もいらっしゃると思いますが両替機の利用も平日9:00~15:00までとのことでした。

また、昼休みがある店舗もあるようなので近くの店舗が昼休みがあるのかも事前に調べておいた方が良さそうです。

→宮崎銀行両替関連手数料

 

宮崎銀行のatmで新札に両替できる?

ATM

残念ながら、ATMでも新札に両替することはできません。

問い合わせたところATMでは新札(ピン札)は用意していないとのことでした。

一度入金したお金を引き出せば運良く出てくることもあるかもしれませんが、可能性は低くそうです。

 

宮崎銀行の口座がなくても新札に両替できる?

銀行窓口

宮崎銀行の口座が無くても窓口・両替機どちらでも両替は可能です

窓口を利用すれば1枚~手数料550円で両替できます。

時間が無い時は仕方ありませんが、550円もかかると思うと『もう(両替)しなくてもいいんじゃないか』と思ってしまいますよね。

時間に余裕があるならば宮崎銀行の口座を作ってから両替するか、手数料無しで両替してくれる銀行を探すのも手かもしれません。

 

宮崎銀行で新札に両替する方法!まとめ

宮崎銀行で新札(ピン札)に両替する方法を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

  • 新札(ピン札)に両替するなら『窓口』が確実
  • 両替は、窓口・両替機共に、平日9:00~15:00まで
  • 土日・時間外の両替不可
  • 両替手数料:窓口1~50枚まで無料 両替機1~500枚まで200円
    ※但し、口座が無い場合は窓口でも1枚~550円かかります。

宮崎銀行で新札(ピン札)に両替するなら、口座があれば窓口で50枚まで無料で両替してもらえます。

口座が無くても両替はできますが、安くない手数料がかかりますので両替をする際は必ず通帳かキャッシュカードを持参しましょう。

時間に余裕があるのであれば近くの銀行で無料で両替してくれる銀行を探すのもアリかもしれません。

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。

この記事がみなさまの参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

3 × 1 =