琥珀糖はまずい・美味しくない?味や食感・カロリーや賞味期限まとめ

琥珀糖はまずい・美味しくない? 味や食感・カロリーや 賞味期限まとめ

「食べる宝石」と呼ばれている琥珀糖は目で見ても楽しめる上品な和菓子です。

キラキラしていてカラフルで、見ているだけでも幸せな気持ちになってしまう琥珀糖。

一口食べてみると…

琥珀糖はまずい!?

美味しくない!?

琥珀糖の食感は寒天!?

見た目はとてもきれいな「石」のように見えることから、一口食べてみると「イメージと違った…」という人は多いかもしれません。

  • 琥珀糖は何がまずいのか?
  • 琥珀糖のまずいと美味しいの差とは?
  • 琥珀糖の味や食感てどんな感じ?
  • 琥珀糖のカロリーは?
  • 琥珀糖を作ったけど賞味期限はどれくらい?

材料もシンプルなので手作りする人も多い琥珀糖についてまとめました。

琥珀糖の通販人気店もまとめていますのでぜひ参考にしてくださいね。

琥珀糖はまずい?口コミ調査

琥珀糖1

琥珀糖はまずい、という口コミを調査してみました。

味や食感、イメージなどそれぞれに理由がありました。

「まずい」口コミ

 

 

 

 

まずいという口コミは圧倒的に「味がまずい」が多かったです。

カラフルな琥珀糖はそれぞれの色で味付けが異なっている場合があります。

色によってはお口に合わない人もいます。

次に多かったのは「食感がまずい」でした。

美味しいという口コミは以下です。

「おいしい」口コミ

 

 

 

美味しいという口コミは甘さや味付けがお口に合ったようです。

琥珀糖の材料は主に寒天と砂糖です。

甘いものが苦手な人はまずいと感じやすく、甘党の人は美味しいと感じやすいのかもしれません。

また味付けも様々あるのでお口に合う合わないがあるようですね。

琥珀糖がまずい・美味しくない理由

琥珀糖2

次に琥珀糖がまずい・美味しくないと言われる理由を調査したところ

  1. 甘すぎるから
  2. 見た目のイメージと食べたときのギャップ
  3. 販売店の差

主にこれらの理由が目立ちました。

1.甘すぎるから、という理由は琥珀糖の材料にあります。

琥珀糖のベースの材料は水・寒天・砂糖です。

甘党でない人は一口かじったあと残りは食べれられないという人もいます。

 

次に2.見た目のイメージと食べたときのギャップも多い口コミでした。

琥珀糖のベースの材料は水・寒天・砂糖ですが寒天と聞くと、あんみつに入っているあのプルンとした食感が思い浮かびます。

でも琥珀糖はそのプルンとは違う食感なので「イメージと違った」となりやすいです。

琥珀糖は数日間乾燥させて仕上げるため、表面は砂糖が結晶化してすりガラスの欠片のような見た目になり、食感はシャリシャリとしています。

その見た目がかたい宝石のようで人気がある琥珀糖ですが、寒天でできているので食べるとグミのような食感で驚く人が続出!

 

 

 

 

透明感のある琥珀糖は飴だと思っている人もいてイメージを裏切られてしまいます。

最後は3.販売店の差。

琥珀糖の材料はシンプルなのに作り手によって本当に差があるようです。

 

 

 

 

 

 

家庭でも気軽に手作りできるくらいシンプルな材料でできている琥珀糖。

「まずい」と「美味しい」にこれほど感想が分かれるお菓子も珍しいですが、その差は絶妙な食感や甘さ加減にあるのかもしれませんね。

琥珀糖の美味しい食べ方

琥珀糖と抹茶

販売されている琥珀糖は一口サイズのものがほとんど。

そのままパクっと食べられます。

それ以外に琥珀糖の美味しい食べ方があるのか調べてみました。

琥珀糖は昔からお茶請けにされてきた伝統菓子なのでまずはお抹茶とともに頂きたいですね。

 

 

お抹茶を頂く機会がない、という人はそのままコーヒーや紅茶に入れてシュガー代わりにどうぞ。

 

 

 

冷蔵庫や冷凍庫で冷やして食べるのもおすすめなようです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

rakku(@rakku_gc)がシェアした投稿

こんな豪華なアレンジも!

この投稿をInstagramで見る

 

m&t(@maquico_fmf)がシェアした投稿

 

購入した琥珀糖も数日置いておくと食感が変わり長く楽しめます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

mai yamamoto(@mai.y.glass)がシェアした投稿

 

 

 

一日の終わりの至福の時間にもどうぞ。

琥珀糖とは?

琥珀糖3

琥珀糖とは江戸時代からある伝統的なゼリー状和菓子です。

別名は「錦玉糖(きんぎょくとう)」「錦玉羹(きんぎょくかん)」とも呼ばれていました。

寒天・水・砂糖というシンプルな材料を丁寧に炊き上げ色付けされたあと、数日間かけてゆっくりと乾燥させ結晶化させたものです。

「食べる宝石」と呼ばれているように、一口サイズにカットされた琥珀糖はまるで宝石のような美しさ!

目で楽しめて食感も楽しめるとあって手土産にも大人気なんです。

カラーは一色のものやグラデーションになっているもの、フルーツの味付けがされているものなど種類も豊富です。

材料がシンプルなこともあってお家でも簡単に作れますよ。

琥珀糖の原料は寒天と砂糖なので味は甘いです。

口コミにもありましたが販売店によっては甘さが強かったり、上品な甘さだったりさまざま。

フルーツを使って味付けされているものもあります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

眠み(@nekassssero)がシェアした投稿

 

季節のフルーツを使ったさくらんぼ味。

家で手作りする場合はかき氷のシロップを混ぜたり、乾燥してからチョコレートでコーティングしたりとアレンジができます。

食感

琥珀糖の食感は外側がシャリシャリとしていて、中はグミのような食感が特徴です。

シャリシャリしているのは砂糖が乾燥して結晶化しているからなんです。

琥珀糖は数日乾燥させますが、中まで乾燥しきらないため柔らかい食感です。

 

 

 

販売店によって食感はさまざまでとろけるような琥珀糖もあるようです!

手作りの場合は乾燥具合をお好みで調整できますよ。

 

 

日を置くごとにしっとり→ザクザクの変化を楽しめますね!

カロリー

琥珀糖の材料は寒天と砂糖が主です。

寒天は天草という海藻からできていて成分のほとんどが食物繊維で低カロリー。

とはいえ琥珀糖で使われる寒天の量は少量なので、カロリーや糖質はほぼ砂糖の量です。

販売されている琥珀糖はフルーツ果汁が入っていたり様々ですが、100gあたりだいたい330kcal前後のものが多いです。

一気に全量食べてしまうのは血糖値も急上昇するのでおすすめしません。

お店によってはフルーツの甘さや酸味が加わっていて食べやすいので、食べ過ぎ注意です。

 

 

 

琥珀糖はもともとお茶請けとして楽しむもので、日持ちもするので少量ずつ楽しんでみましょう。

 

 

手作りの場合はラカントで作ると安心です!

賞味期限

琥珀糖は日持ちしそうだけど具体的に賞味期限はどのくらいでしょうか?

一般的に販売されているものは約1ヵ月前後のものが多いです。

20日くらいから30日までには食べきると良いでしょう。

商品によってはしっとり感がウリのものがあるので、そのタイプの琥珀糖はかたくなる前に食べるのがおすすめです。

手作りした琥珀糖は水分量や乾燥具合が不安定なので、傷んでいないか観察しながら乾燥させましょう。

手作りの場合はしっとりからシャリシャリ、ザクザクまでいろんな食感を楽しめそうですね!

夏場は冷蔵保存や冷凍保存もおすすめです。

琥珀糖の余ったときはどうする?

頂いた琥珀糖や手作りした琥珀糖が食べきれず、余ったときはみなさんどうしているのでしょうか?

炭酸水やサイダーに入れると見た目もきれいで楽しめます。

 

 

他のお菓子と組み合わせてみるのはいかがでしょう?

 

 

小さくカットすればカラフルなトッピングにできちゃいます。

琥珀糖の通販人気店を紹介

女性 笑顔 パソコン

いろんな琥珀糖があって食べてみたくなりましたか!?

ここからは琥珀糖の通販人気店をご紹介します!

老舗から定番、話題の限定品などさまざまです!

 

①【フルーツ琥珀「果乃菓」】

京都鶴屋光信のフルーツ琥珀「果乃菓」は5種類のフルーツ果汁を閉じ込めた爽やかな甘みが人気の琥珀糖です。

化粧箱も美しく手土産にもぴったりです!

こちらの動画では琥珀糖の食べ比べをしていますが、最後に試食した京都鶴屋光信のフルーツ琥珀の反応が一番良さそうです。

鶴屋光信さんはワイン琥珀など大人向けの琥珀糖もありますよ。

 

②【京都の老舗・京都永楽屋の琥珀紅玉】

京都市のふるさと納税返礼品にも選ばれている老舗・永楽屋の琥珀紅玉です。

表面の白濁やひびを許さず、姿かたちにこだわり抜いたというこだわりの琥珀菓子。

紅玉林檎の琥珀は季節限定品です。

定番品はゆずやグレープフルーツがあります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

エーベン | (@eben_coffee)がシェアした投稿

 

③【宝石のような琥珀糖・MIO -ミオ-】

滋賀県の和菓子ブランドNANASANのMIOです。

滋賀県高島市安曇川町の特産である幻のベリー「アドベリー」を琥珀糖に閉じ込めました。

日本最大級のお取り寄せ情報サイト「おとりよせネット」の「ベストお取り寄せ大賞2021」で「総合大賞」「和菓子・和スイーツ部門大賞」の二冠を獲得した琥珀糖です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Watanabe Aiko(@indigopluie)がシェアした投稿

 

琥珀糖はまずい・美味しくない?味や食感・カロリーや賞味期限まとめ

琥珀糖4

琥珀糖はまずい・美味しくない?

について口コミを調査しました。

まずいという口コミには

  • 甘くてまずい
  • 食感がまずい
  • 見た目と食べたときのギャップ
  • 販売店の差

などの理由がありました。

琥珀糖は砂糖が主な材料なので甘い和菓子です。

ですから甘党でない人は苦手かもしれませんね。

しかし販売店によってはフルーツの甘さを閉じ込めた琥珀糖があったり、しっとりとろけるような食感のものがあったりと良い意味で琥珀糖のイメージが変わる商品もあります!

琥珀糖その他のまとめは以下です。

  • 食感→外側はシャリシャリで中はグミのような柔らかい食感。
  • カロリー→100gあたりだいたい330kcal前後のものが多い。
  • 賞味期限→20日くらいから30日までに食べきるのがおすすめ。
  • 冷蔵庫や冷凍庫での保存もおすすめ。

琥珀糖はまずいと美味しいの差が大きい和菓子ですが、種類がとっても豊富なのでぜひいろんな琥珀糖を食べてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

nine − five =