カンジダの薬は市販でどこに売ってる?ドラッグストアと値段を調査!

免疫機能が落ちた時に症状が出やすいと言われているカンジダ症。

誰でもなり得るとはいえ、人には言いにくいし病院へ行くのも少し勇気がいりますよね。

そんなカンジダ症は、もしなってしまったら市販薬があるのか気になりませんか?

できれば病院に行く前に自分で治したいという方も多いのではないでしょうか。

薬局のマツキヨやウエルシア、コスモスなどには売っている?

恥ずかしいから通販で買いたい!

今回はそんなカンジダの薬がどこに売っているのかを調査しましたので、ぜひ最後までご覧ください。

 

カンジダの薬は市販でどこに売ってる?

疑問 女性

カンジダの薬は薬局や通販で買えます!

しかし注意してほしいのは、市販薬で治せるのは再発の場合のみだということです。

過去に病院の診察や治療を受けたことがない方は、まず受診してくださいね。

また薬局など店頭で買う場合は薬剤師がいないと買えません。

カンジダの薬は第一類医薬品なので、薬剤師が販売しなければならないんですね。

通販でも問診が必要なので、自己判断だけでは買えない可能性もあります。

以上を踏まえて、薬局や通販ではどこで購入できるのか詳しく見ていきましょう!

 

カンジダの市販薬はドラッグストアに売ってる?

薬局

まずは薬局・ドラッグストアではどこで売っているのか見ていきましょう。

 

マツキヨ

マツキヨにカンジダの薬が売っていました!

エンぺシドLという、膣内に直接入れるタイプの錠剤が売っているようですね。

値段は6錠で税2780円(税込3058円)でした。

 

ウエルシア

 

ウエルシアでもカンジダの薬が売っているという情報を見つけました。

ここでもエンぺシドが売られていました!

またウエルシアでは、フレディCCという膣錠とクリームタイプの薬も売られているという情報もありました。

 

コスモス

 

コスモスでもカンジダの薬が売っていました。

やはり薬剤師がいないと買えないので、確認してから行った方が良さそうです。

 

スギ薬局

スギ薬局も処方箋窓口で薬剤師さんから購入できます!

 

ドラモリ

ドラモリには残念ながら店舗もオンラインでも、カンジダの薬が売っているという情報は見られませんでした。

私も近くの店舗に行ってみましたが売っておらず、また薬剤師がいる店舗でないと買えないとのことでした。

しかしカンジダの薬は色々な薬局で売られており、種類もいくつかあるので店舗によっては売っている可能性もありそうです!

 

サンドラッグ

 

カンジダの薬はサンドラッグでも売っていました。

フレディCCという商品が売っているという情報がありましたよ。

 

ツルハドラッグ

ツルハでもカンジダの薬が買えます。

痒みを抑えるためにも、早めに薬を使った方がいいということが伺えますね…。

 

カンジダの薬は通販で買える?

通販

カンジダの薬は通販で購入できます!

  • Amazon
  • 楽天
  • ヨドバシドットコム
  • Yahoo!ショッピング
  • PayPayモール
  • オムニセブン
  • LOHACO

以上の通販で購入できるのですが、いずれも簡単な問診に答える必要があります。

デリケートゾーンの薬は買うときに恥ずかしいという方も多いので、誰とも顔を合わさず購入できるのは嬉しいですね。

 

カンジダの薬の値段は?最安値で買う方法

電卓

カンジダの薬はメーカーによって値段が違っていました。

調べた結果、クリームタイプだと1000円前後、錠剤だと2500円前後が多かったです!

それぞれの最安値はこちらです。

クリームタイプ

  • フレディCCクリーム(10g)935円【Amazon】
  • メディトリートクリーム(10g)1113円【Amazon】

錠剤タイプ

  • フェミニーナ膣カンジダ錠(6錠)2249円【Amazon】
  • エンぺシドL(6錠)2657円【Amazon】
  • シュトガード膣カンジダ坐剤(6錠)1550円【PayPayモール】

クリームタイプはフレディCCクリームが935円、錠剤はシュトガードが1550円が最安値でした!

フレディCCがAmazon、シュトガードがPayPayモールの値段ですので、安く買いたい方は一度チェックしてみてくださいね!

ちなみにいずれも送料無料の商品ですよ。

 

カンジダの市販薬の売ってる場所・値段まとめ

  • カンジダの薬は薬局や通販で買える
  • 第一類医薬品のため店舗では薬剤師がいないと買えず、通販では問診が必要
  • 薬局ではマツキヨ、ウエルシア、コスモス、スギ薬局、サンドラッグ、ツルハで買える
  • 通販ではAmazon、楽天。ヨドバシドットコム、Yahoo!ショッピング、PayPayモール、オムニセブン、LOHACOで買える
  • クリームタイプは1000円前後、錠剤は2500円前後で売られていることが多い
  • クリームタイプの最安値はフレディCCがAmazonで935円
  • 錠剤の最安値はシュトガードがPayPayモールで1550円

いかがでしたでしょうか?

カンジダが再発した時は、早めに薬局や通販で薬を買って治してしまいましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

four × one =