JAバンクで新札に両替する方法!手数料や時間外はどうする?atmでも可能?

JAバンクで新札に両替する方法!手数料や時間外はどうする?atmでも可能?

親戚や家族にお子さんが居る方はそろそろお年玉の時期になってきましたね。

年が明けると入学祝や成人祝いも控えています。

冠婚葬祭の時は新札が急に必要になって慌てる時もありますよね。

このブログでは緊急時にも対応できるよう様々な銀行の新札への両替方法をご紹介してきました。

今回の記事ではJAバンクで新札への交換方法や両替手数料などをご紹介します。

ご自宅の近くにJAバンクがある方はご参考にしてください。

特に農家の方は利用している方が多いと思います。

急な入用でも慌てることなく準備することができるようになりますよ。

 

JAバンクで新札(ピン札)に両替する方法

BFJ銀行新札

JAバンクの新札への両替方法は

・窓口で手続き

JAバンクでは窓口での手続きになります。

窓口で両替をしたいと申し出ると両替依頼書が渡されるので必要事項を記入して提出すれば両替をしてもらえます。

JAバンクは農家の方専用のイメージがありますが、一般の方でも利用できるようになっています。

手数料は

JAバンクは様々な組織が一体となって運営している為所属している組織によって手数料は様々でした。

JA中央会、JA全中、JA全農、JA経済連、JA共済連、農林中金、JA信連と母体によって管轄している範囲が都道府県や全国で分かれております。

手数料を知りたい場合はお近くのJAバンクのホームページや電話で確認していただく事をおすすめしますよ。

JAバンク 組織図

JA東京中央の両替手数料

紙幣枚数 両替手数料
1~50枚 無料
51~500枚 330円
501~1000枚 550円
1001枚以上 330円

JA東京中央では50枚まで1日1回無料。

1000枚を超える場合は1000枚毎に330円の手数料が掛かります。

JA東京中央 手数料一覧

JAなごやの両替手数料

紙幣枚数 両替手数料
1~20枚 無料
21~500枚 550円
501枚以上 500枚毎に550円

JAなごやでは20枚までは1日1回無料。

501枚を超える場合は500枚毎に550円の手数料が掛かりますね。

JAなごや 手数料一覧

JAバンク大阪信連

紙幣枚数 両替手数料
1~10枚 660円(口座がある方は1日1回無料)
11~500枚 660円
501枚以上 1320円(以降500枚毎に660円加算)

JAバンク大阪信連は口座を持っている方のみ1日1回10枚まで無料。

501枚以上は500枚毎に660円手数料が掛かります。

JAバンク大阪信連 手数料一覧

日本の3大都市と言われる東京、名古屋、大阪で調べてみました。

このようにJAバンクは店舗によって手数料は違います

お近くの店舗や口座を持っている店舗へ確認は必須になりますね。

JAバンクの店舗検索を載せておきますのでご利用ください。

JAバンク 店舗検索

 

窓口と両替機おすすめは

JAバンクで両替機の設置の有無を確認できませんでした。

窓口のみでの両替になります。

昔から両替機を設置してないみたいですね。

両替機は何枚まで可能

JAバンクでは両替機の設置店舗を確認することができませんでした。

窓口のみでの両替になりますが枚数制限はありませんよ。

両替機を設置してくれると利用しやすいですよね。

 

JAバンクで時間外・休日に両替する方法は?

休日

JAバンクで時間外や休日に両替する方法はありませんでした。

平日の窓口でしか両替ができません。

地域密着型のJAバンクさんですが両替に関しては使い勝手は悪い気がします。

 

JAバンクのatmで新札に両替できる?

銀行両替ATMコンビニ

JAバンクのatmで新札に両替できる情報はありませんでした。

ですがatmでも新札が入っているところが多いようですね。

緊急時には欲しい金種を指定してお金を引き出せば新札が手に入るかもしれません。

土日祝日でもatmを利用できますが、設置されている店舗によって利用できる時間が異なります。

atmの利用時間も確認が必要になりますね。

JAバンク 店舗検索

 

JAバンクの口座がなくても新札に両替できる?

口座がなくても窓口で両替は可能です。

しかし手数料が高くなってり、無料の両替が利用できなかったりします。

こちらも店舗によって違うのでお近くの店舗でご確認ください。

JAバンク 店舗検索

 

JAバンクで新札に両替する方法!手数料や時間外はどうする?atmでも可能?まとめ

JAバンクでの両替方法を調べてきましたが店舗によって様々でした。

共通しているのは両替は平日の窓口でしか行えないところです。

しかし店舗によっては口座がなくても無料で両替できるのは良心的ですね。

農家の方を中心に取引しているので平日の窓口だけにしているのかもしれません。

一般の会社員の方は利用するのが少し厳しいかもしれないなと感じました。

新札、ピン札を用意するのが大変な時代になりましたね。

各種数枚ストックしておくことをおすすめします。

手数料が掛かってもいいので土日祝日でも利用できるように両替機を設置して欲しいです。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

twelve + thirteen =