IVEのダンス上手い順ランキング!一番踊りがうまいメンバーは?

デビュー前から大きな話題を集めていた韓国の大型新人ガールズグループ「IVE(アイブ)」。

ビジュアル、歌唱力、ダンスなどどれを取っても新人とは思えないほどの実力を誇っており、“完成形グループ”として華々しくデビューしました。

2021年12月1日に、1stシングル「ELEVEN」でデビューし、デビューから僅か1週間で、音楽番組で1位を獲得して、人気と実力どちらも高いことが分かります。

そんなIVEのメンバーのダンスが上手い順が気になりますよね。

今回は、IVEのメンバーをダンスの上手い順にご紹介していきます。

 

IVEのダンス上手い順ランキング!

IVEのデビュー曲「ELEVEN」は、エキゾチックで神秘的なメロディが特徴的で、一度聞くと頭から離れない中毒性の高い楽曲です。

そんな「ELEVEN」は、公開3日目にして再生回数3000万回近い数字を叩き出すロケットスタートとなりました。

MVはもちろんですが、パフォーマンス姿も美しいと話題になりました。

そんなIVEのメンバーをダンスの上手い順にご紹介します。

6位WONYOUNG(ウォニョン)

名前 WONYOUNG(ウォニョン)
本名 チャン・ウォニョン
生年月日 2004年8月31日
血液型 O型
出身 韓国ソウル特別市龍山区
身長 173cm

IZ*ONEのセンターとして活躍していたウォニョンは、女性的な美しさを出すことが上手く、しなやかなダンスを得意とし、長すぎる手足は操るのが難しくダンスをする上では不利となる場合もあります。

そのせいか見る人よっては、ダンスが揃っていない、キレがないなどダンスが上手くないように見えてしまう部分があります。

ですが、そんな不利な部分さえも、圧倒的な華やかさと天性のカリスマ性、抜群の魅せ方で美しいパフォーマンスに変えてしまうウォニョン。

IZ*ONE時代よりかなり痩せてしまったウォニョンの細すぎる体型は、激しいダンスについていけるのかと、体力面の心配です。

 

5位REI(レイ)

名前 REI(レイ)
本名 直井怜
生年月日 2004年2月3日
血液型 A型
出身 愛知県名古屋市
身長 169cm

日本人メンバーであるレイは、パフォーマンス時の表情管理がうますぎる、最高だと話題になっています。

ダンスの実力はまだまだ発展途上と言えますが、表情管理がずば抜けて上手く、立ち姿やラインがキレイなので今後の成長が期待できます。

 

4位 LEESEO(イソ)

名前 LEESEO(イソ)
本名 イ・ヒョンソ
生年月日 2007年2月21日
血液型 O型
出身 韓国ソウル特別市瑞草区
身長 166cm

デビュー当時14歳だった最年少メンバーのイソ。

弱冠14歳にして曲のキーポイントとなる部分で前面に押し出されており、圧倒的なオーラとカリスマ性が話題になっています。

体幹のブレも少なく、安定感のあるダンスを踊るイソは、まだ15歳という年齢もあり、今後のスキルアップが期待できます。

 

3位LIZ(リズ)

名前 LIZ(リズ)
本名 キム・ジウォン
生年月日 2004年11月21日
血液型 AB型
出身 韓国済州特別自治道西帰浦市
身長 170cm

過去に韓国の大手芸能事務所SMで練習生をしていたリズは、歌唱力に定評があります。

ボーカルポジションではありますが、細かい振り付けさえも美しく見せる表現力と技術があります。

踊っている時の長い髪の捌き方が上手いと話題になっています。

 

2位GAEUL(ガウル)

名前 GAEUL(ガウル)
本名 キム・ガウル
生年月日 2002年9月24日
血液型 B型
出身 韓国仁川広域市
身長 164cm

自己紹介で「パワフルなダンスが持ち味」と自らを表現しているガウルのダンスは、その言葉の通りキレのある力強いダンスが持ち味です。

IVEのメンバーで一番小さいにも関わらず、パフォーマンス時の圧倒的な存在感は圧巻です。

力強く、メリハリのあるダンスは、IVEのパフォーマンスを底上げしています。

 

1位YUJIN(ユジン)

名前 YUJIN(ユジン)
本名 アン・ユジン
生年月日 2003年9月1日
血液型 A型
出身 韓国忠清北道清州市西原区
身長 172cm

ユジンは、歌もダンスもなんでも上手にこなせる万能なオールラウンダーです。

IZ*ONE時代から万能型アイドルと言われていましたが、今回IVEとしてデビューするにあたり、より一層実力に磨きが掛かり、圧倒的な実力と存在感、表現力でIVEをリーダーとしてだけでなく、パフォーマーやボーカルとして引っ張っています。

 

IVEのダンスの特徴は?振付師は誰

IVEの1stシングル「ELEVEN」を振り付けたのは、韓国の振付師チームfreemindのチェ・ダソムが担当しています。

チェ・ダソムは、IZ*ONEやKep1erなど多数の人気K-popグループの振り付けを担当しています。

チェ・ダソムInstagram

 

 

freemind公式YouTube

 

IVEのダンスは簡単?難易度は

IVEのデビュー曲である「ELEVEN」のダンスは、メンバー6人による巧みなフォーメーション、右手で数字の7を作り、親指に噛み付くような振り付けなどのポイントダンスが特徴的です。

@ive.official 크앙 🐯#IVE #이브 #LEESEO #서 #ELEVEN #ELEVENchallenge#일레챌린지 #다채운쥐 ♬ 오리지널 사운드 – IVE.official

@ive.official 난 몰랐어 가을이가 이리 다채로운지 💛#IVE #이브 #GAEUL #을#ELEVEN #IVE_ELEVEN #ELEVENchallenge #일레븐챌린지 #다채운쥐 ♬ ELEVEN (Challenge Ver.) – IVE

 

TikTokなどのSNSを中心に『#elevenchallenge』でよくダンス動画がアップされているの見かけます。

難しい部分もありますが、真似のしやすい部分もあるダンスです。

 

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

IVE 아이브(@ivestarship)がシェアした投稿

 

今回は、新人ながら既に実力の高い大型新人ガールズグループ IVE(アイブ)のメンバーをダンスの上手い順にご紹介しました。

どのメンバーも、ダンスに実力だけでなく圧倒的なビジュアルとカリスマ性があり、魅力がたっぷりですね。

今後、活動を重ねるごとにIVEのメンバーたちのダンスの実力がもっともっと向上していくことが期待できます。

今後のK-pop界を牽引していくであろうIVEの今後が楽しみです。

これからもIVEを応援していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five × 3 =