アロエジェルの偽物は危険!本物との見分け方を画像も交えて解説

アロエジェルの偽物は危険!本物との見分け方を画像も交えて解説

アロエジェルは韓国で話題になり、日本でも世界でも大流行!

全身、髪の毛、ネイルケアにも使えて、時間のない現代人にはぴったりのオールインワンジェルですよね。

使用感はクリームよりもさっぱりしていて、べたつきにくいアイテムなので、夏場でも快適に使うことができます。

男性のシェービングジェルにもオススメですよ。

元祖アロエジェルと言われているのが『ネイチャーリパブリック』のアロエジェルです。

※正式名称「ネイチャーリパブリック(NATURE REPUBLIC)『スージング&モイスチャー アロエベラ92%スージングジェル』」

このアロエジェルの偽物が出回っているとSNSも話題になっています。

そこで偽物の危険性と本物との見分け方を画像付きで解説していきます。

 

アロエジェルの偽物は危険

アロエジェル手に塗る

実は、偽物のネイチャーリパブリックアロエジェルを使用して顔が真っ赤に腫れてしまった方の事例があります。

とても痛そう…怖いですね…

アロエジェルにも色々あります。

この記事では「本物」「類似品」「偽物」で分けて説明をしたいと思います。

本物 ネイチャーリパブリック(NATURE REPUBLIC)『スージング&モイスチャー アロエベラ92%スージングジェル』
類似品 他社の人気商品に意匠、商標などを似せているもの
偽物 他社の人気商品の意匠、商標などを不正に複製した上で原料が粗悪なもの

 

偽者商品の見た目はほぼ一緒。

でも何を原料としているかわかりません

なので「買ったアロエジェルが偽物だとわかったけど、もったいないから使おう」と考えるのは危険です!

正式なルートでちゃんとした検査を受けた商品を手に取りましょう。

ただし本物であっても肌に合わないのであれば、即座に使用をやめましょう。

アロエアレルギーの場合もありますからね。

正解はアナタのお肌が知っていますよ!(キラーン)

 

アロエジェルの本物と偽物の見分け方

本物偽者どっち

百聞は一見に如かず。

本物はこのパッケージ!

ネイチャーリパブリック

引用元:ネイチャーリパブリック公式楽天ショップ

ではパッと見ではわからない違いを見ていきましょう。

まずは本物画像をよく見てみましょう。

公式ショップの画像よりも、詳しく見える商品画像をサンキューマートさん公式ツイッターよりお借りしました!

本物のポイントをまとめますね。

  • アロエベラ92%
    92%92%92%92%92%もう、覚えたましたよね?
  • ロゴがある
    元祖様はネイチャーリパブリック(NATURE REPUBLIC)というブランドです。
    パッケージがとてもよく似ているものがあるので要注意です。
  • 正規品シールがある
    商品を傾けると「正品」と浮き出るシールが正面フタ部分についています。
  • 裏面のバーコード
    商品底にあるバーコードは「880」から始まっており最初の「8」は太字になっています。細かい!
  • 裏面のWEBサイト表記
    商品底のWEBサイト表記は最後「.COM」です。「.COM」が抜けている商品はどんなに似ていても偽者です。これまた細かい

後半になると、もはや間違い探しの域を越えています…。

でも、せっかく買ったのに偽者だったというのはショックなので、裏面までしっかりチェックしましょう。

 

アロエジェルの偽物の画像をチェック

アロエジェル

偽者商品は表面だけでは判断できず、参考になる画像がネット上にはありませんでした…。

ここからは本物が欲しいけど、類似品を購入したと思われる方の声を取り上げてみたいと思います。

あくまで、アロエジェルが巷ではやっているという声をきき、わからずに購入されている方もいらっしゃると思います。

そのため、この類似品に関しては”偽物だからこの商品はダメ!”と言っているわけではありません。

ご理解の上お読みください。

▼▼▼類似品と思われる商品の口コミ▼▼▼

ややこしいわ!

96%とか100%とか本当に様々です。

パッケージもよく似ていますよね…

しかもアロエウォーター成分が92%よりも上を行ったらさらに良い商品な気がしてきます。

ネイチャーリパブリックの商品を意識して類似品が出ているのは間違いなさそうですよね。

もはやゲーム感覚で楽しんだ方がいいかもしれません。

本物ゲットの高難度クエスト、皆でクリアしましょう。

 

アロエジェルの本物が買える販売店

店舗 ネットショップ

これだけ類似品や、同じパッケージに見えても中身は粗悪な成分でのコピー品である可能性がぬぐえないので、購入の際にはネイチャーリパブリックの公式オンラインショップでのご購入がおすすめです。

楽天のショップなどで、「正規品です!!」とは歌っていながら、正規品についているはずの内蓋にあるはずのマークは「並行輸入品の場合、マークがない場合があります」と但し書きで書かれているお店などもあります…。

何を信じるかは個人の判断ですが、公式オンラインショップなら間違いないです。

qoo10公式オンラインショップ

楽天市場公式オンラインショップ

 

アロエジェルの偽物を買った人の声

口コミ 評判

前述した偽物のネイチャーリパブリックアロエジェルを使用して顔が真っ赤に腫れてしまった方の事例

これだけで偽者の恐ろしさは充分におわかりいただけたと思います。

じゃあ類似品はどうなの?

正直流行っているものと同じものだと思って購入してしまった人が多そうです…。

皆さんは、そのパッケージが類似している商品をネイチャーリパブリックの流行っているアロエジェルだと思って購入してしまっています。

類似品を購入して使用して、肌荒れよくなったという声も。

便乗商売をしているだけで、類似商品の場合問題が起きたら販売元なども大変な痛手をこうむりますので、肌荒れを起こすような商品は出していないと思われます。

口コミを見る限り本物でなくても満足している方が多い印象です。

大切なことは2点あると思います。

  • 本物と偽り、パッケージまで完全にまねをして、成分も偽って低コストで製造。正規の金額で販売をしている偽物は見分けがつきにくく、偽物だと気づかずに使用している場合もある
  • 類似品とはいえ、お肌の調子が良くなったという商品が実際には多く存在しるが、パッケージを酷似させて消費者を混乱させている

これだけいろんな会社から似たような商品が続々出てしまうと、混乱してしまいますよね。

何とかしてほしいものです。

いずれにしても、本物、類似品どちらにしても自分の肌に合うかどうかが一番大事ですね。

 

アロエジェルの偽物は危険!本物との見分け方を画像も交えて解説まとめ

アロエジェル手に塗る

改めて「本物」「類似品」「偽物」の違いを確認しましょう。

本物 ネイチャーリパブリック(NATURE REPUBLIC)『スージング&モイスチャー アロエベラ92%スージングジェル』
類似品 他社の人気商品に意匠、商標などを似せているもの
偽物 他社の人気商品の意匠、商標などを不正に複製した上で原料が粗悪なもの

偽者商品の見た目はほぼ一緒。

成分表も本物をコピーしているので、実際には何を原料としているかわかりません

故に命に関わることが起きるかもしれません。

最後にもう一度本物の画像を目に焼き付けておきましょう。

▼▼▼本物はこちら▼▼▼

アロエベラジェル

【本物のポイント】

  • アロエベラ92%
  • ロゴがある
  • 正規品シールがある
  • 裏面のバーコードは「880」から始まっており最初の「8」は太字
  • 裏面のWEBサイト表記の最後は「.COM」

しっかりと見分け方を知って、あなたもアロエジェルマスターになりましょう。

それでは、よき韓国コスメライフを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

three × four =