秋田銀行で新札に両替する方法!手数料や時間外はどうする?atmでも可能?

秋田銀行両替アイキャッチ

突然ですが、皆さん、新札は現在お財布に入ってますか?

そうそう入ってることなどないですよね。

冠婚葬祭やお年玉、新札を用意しないといけない時が多々あると思います。

いざ財布を見ると無いなんて時、困りますよね。

両替する方法や手数料は?

今回は、秋田銀行。略称は「あきぎん」で新札に両替する方法を調べてみました。

秋田銀行とは、秋田県秋田市に本店を置く地方銀行です。

 

秋田銀行で新札(ピン札)に両替する方法

 

秋田銀行で新札に両替する方法は窓口での両替対応となります。

平日9:00〜15:00までにお近くの窓口まで行きましょう。

 

手数料は

窓口両替の手数料は下記の通りです。

紙幣と硬貨の合計枚数(受渡または持込のいずれか多い枚数)
1〜20枚 21〜100枚 101〜1000枚 1001枚以上
無料 550円 1100円 1650円〜

(1000枚ごとに550円加算)

※損札・損貨の交換、記念硬貨の交換は無料です。

新札への両替も、通常両替も同じ手数料が必要になります。

両替機の手数料は下記になります。

ご希望金種の合計枚数
50枚以下 51枚~300枚 301枚~500枚 501枚~1,000枚 1,001枚~1,500枚
無料

(お一人様1日1回まで)
※2回目以降は100円

100円 200円 300円 400円

 

秋田銀行キャッシュカードをお持ちの方のみなのと手数料のお支払いは、100円硬貨のみなので注意が必要です。

秋田銀行両替関連手数料

 

窓口と両替機おすすめは

両替機

 

通常の両替であれば窓口でも機械でも可能なので、秋田銀行のキャッシュカードをお持ちの方で50枚までであれば、両替機がオススメです。

ですが、残念ですが新札が出る保証はありません。

どうしても新札が必要な時は、平日9:00〜15:00までにお近くの窓口まで行きましょう。

 

両替機は何枚まで可能

両替機は1500枚までの対応となっています。

それ以上の両替が必要な時は、窓口で対応してもらいましょう。

また新札は両替機では出ないので、ご注意くださいね。

 

秋田銀行で時間外・休日に両替する方法は?

銀行両替お金1万円札お札

 

時間外や休日に両替する方法は残念ながらありません。

必ず必要な時は平日の9:00〜15:00までに窓口で両替してもらいましょう。

ゲームセンターなどに置いてある両替機を、利用して両替するのは違法なのでご注意くださいね。

秋田銀行店舗検索

秋田銀行のatmで新札に両替できる?

銀行両替お金

 

残念ですが秋田銀行のATMでは新札への両替はできません。

どうしてもATMで新札が欲しい場合は一か八かの賭けになってしまいます。

新札への両替は窓口での対応となります。

 

秋田銀行の口座がなくても新札に両替できる?

カード

新札への両替は秋田銀行の口座がなくても可能です。

平日9:00〜15:00にお近くの秋田銀行窓口で両替してもらいましょう。

 

秋田銀行で新札に両替する方法!まとめ

南都銀行両替

いかがでしたでしょうか?

今回は『アキギン』の新札に両替するときの手数料や、休日に新札に両替できるかなどを調査しました。

やはり、休日などに両替する方法はありませんでしたが、新札への両替は秋田銀行の口座が無くても可能です。

他の銀行は、口座がないとダメな銀行もあったりしますので、窓口に行けば両替してくれるのは良心的と言えます!

休日は両替できないので、平日営業時間内に窓口でしてもらいましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございまいした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ten + sixteen =