ズボンのウエストを広げる100均グッズを紹介!ダイソーのお直しいらずが便利

ズボン ウエスト 広げる 100均

突然式服を着ないといけない時。

クローゼットから出した服を着てみたら…ウエストが入らない!?なんてことはありませんか?

そこで今回はズボンやスラックスウエストを広げる100均グッズをご紹介したいと思います。

もう買い換えてしまおう!となることもあるかもしれませんが、1日のためにとなるともったいないですよね。

100均グッズでこの悩みを解決しませんか?

「ダイソー」「セリア」「キャンドゥ」100均3店の商品をご紹介しますので、ウエストがきついと悩んでいる方は参考にしていただければと思います。

裁縫が苦手な人や時間を掛けたくないという人にもおすすめです。

 

ズボンやスラックスウエストを広げる100均グッズを紹介

ズボン ウエスト 広げる 100均

早速ダイソー、セリア、キャンドゥそれぞれの商品を見ていきましょう!

お直しいらずウエストアジャスター|ダイソー

最初にご紹介するのはダイソー「お直しいらずウエストアジャスター」

この商品は、ホックに取り付けるタイプのアジャスターです。

ズボンやスカートのホックに、ひっかけるだけなのでとっても簡単に装着できます。

※ホックの幅を事前に見て装着できるか確認してくださいね!

私が見たものは黒色だったのですが、ネットではベージュもあるという情報がありました。

このお直しいらずウエストアジャスターを装着すると15㎜または30mm(1.5cmまたは3cm)ウエストを広げることが可能です。

生地はスーツのような生地なので、学校の制服なんかにも使えそうですね。

もし落ちてしまいそうで心配だという人は、安全ピンで留めたり、軽く縫い付けてもいいかもしれません。

 

楽らく!ゴムベルト|セリア

セリアの商品は「楽らくゴムベルト」

これは、ベルトループに通して取り付けるタイプ商品です。

本来は背中側(後側)のベルトプールに通して、ウエストを縮めるためや、ベルトの代わりとして使う商品です。

しかし、おへそ側(前側)のベルトループに通して、ウエストを広げるために使うことも可能なようです。

胴囲が50cm~80cmと、調節もできます。

ボタンやファスナーが閉まらないので、ズボンの前を隠さないといけないのでそこは注意が必要です!

 

楽らく!ゴムベルト|キャンドゥ

キャンドゥの商品もセリアと同じ「楽らく!ゴムベルト」になります。

ネット注文を調べたところ取り扱いはありませんでした。

しかし、店舗に「楽らく!ゴムベルト」があったので、購入される際は店舗に問い合わせしてみてください。

 

ズボンのウエストをダイソーのお直しいらずで簡単に広げる方法は?

ズボン ウエスト 広げる 100均

「お直しいらずウエストアジャスター」でウエストを広げる方法はとても簡単です。

アジャスターの裏側には、フックの引っかける側がついています。

それを、持っているズボンのフックに引っかけるだけ

これだけで装着は完了です。

あとは装着したアジャスターにフックを掛けるのみです。

とっても簡単ですね!

 

ダイソーのお直しいらずでズボンのウエストを縮めることもできる?

ズボン ウエスト 広げる 100均

ダイソーのお直しいらずウエストアジャスターでウエストを縮めることはできないようです。

セリア・キャンドゥで取り扱いのある楽らく!ゴムベルトはウエストの緩いズボンを縮めることができます

キッズサイズもあるので、お子さんも使うことができます!

子どもは、足の長さは合うけどウエストが合わないということもあるので、これはありがたいですね!

 

ズボンのウエストを広げる100均グッズを紹介記事まとめ

ズボン ウエスト 広げる 100均

今回はズボンのウエストを広げる100均グッズをご紹介しました。

いかがだったでしょうか?

私が調べた印象は、どれも簡単に装着できるものばかり!というものでした。

手先が不器用でも関係ないなと感じました。

以前私も、式服のウエストがきつい…という経験をしています。

ダイソーの「お直しいらずウエストアジャスター」は、購入して家に置いておいてもいいのかなと思いました。

また、セリアとキャンドゥの「楽らく!ゴムベルト」も、通販などでサイズ合わせのできないズボンなどに使えるのでは⁉と感じました。

キッズサイズも展開されているので、お子さんのサイズで困った時にも使えますね!

ズボンのウエストに困られてる方は一度お店を覗いてみて下さい。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fifteen − 3 =